Scuola Leonardo da Vinci - Scuola di lingua italiana in Italia

イタリア語学校 "Scuola Leonardo da Vinci ®"

フィレンツェ、ミラノ、ローマ、シエナでイタリア語を学ぶ。

イタリア文部省認定校

Scuola Leonardo da Vinci ®
Menu

イタリア語教師養成 DITALSレベル1試験対策コース:ローマ校 

まとめ

コース開催日程: こちらをクリック
期間: 1 ~ 2 週間
レベル: 上級 (6)
最小催行人数: 5名
修了証: 受講修了証明書が発行されます。
料金: こちらをクリック
概要: このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
お申込み: こちらをクリック

コース期間:60時間(2週間) 

コース期間は2週間で、将来外国人にイタリア語を教える教師を目指す方のための理論と実践の授業や、各分野の分析や過去問題練習を通してDITALSレベル1試験対策を行います。2週間の間にこれらの2つの内容と組み合わせて、更に12時間の授業見学があり、コース修了後には48時間追加され、レベル1受験に必要な60時間の要件を満たします。 

言語教育の理論(24時間) 

言語教育技術(14時間)。様々な練習問題や教材を通して、学習者の言語能力を開発するためのツールとしての現代の言語教育の技術を学びます。

 とりわけ、会話の実践の段階でより効果的で楽しい、先生が提案できる為のアクティビティの一連の例を紹介します。2週目の途中で、生徒が実践を遂行することができます。先生より指示された教材から、グループでオリジナルの教材を開発します。.

 

  1. Corsi per insegnanti di italiano a Roma最終テスト(4時間)。最終日にテストがあります。個々に与えられたテーマを通して2週間で学んだ事を評価し、実習の準備に入ります。 

  2. 音声学とボディランゲージ(6時間)。演劇の講師でもあるイタリア語教育の講師が教えます。クラスの中での声や動きの基本のガイドラインを提供します。

DITALSレベル1試験対策(24時間+シミュレーション) 


試験対策の部分は、レベル1試験の3つのセクションそれぞれの特性を理解するために構成されています。

セクションA(授業教材の分析)とセクションB(授業教材の作成) 
各セクションの対策は、まずは過去問題の分析を、練習問題の形式や与えられた教材の質問の目的に注意しながら行います。.

セクションC(言語教育の知識)  
次のような現代の言語教育の主要理論に取り組みます。:a)言語教育の基本 b)19世紀における言語教育のメソッド c)ヨーロッパ共通言語参照枠 d)社会言語学の基礎的原理 


2週間の最後にはセクションAとBの試験のシミュレーションがあり、個別に添削、議論します。セクションCについては、各コース参加者が参考文献研究を時間の効率よく、自分で勉強できるように実践練習とヒントを提供します。Simulazione. Alla fine delle due settimane di corso è prevista una simulazione d’esame per le sezioni A e B. Le prove vengono corrette e discusse con i singoli partecipanti. Per la sezione C si forniscono alcune prove e relative chiavi, in modo che ogni partecipante possa esercitarsi scegliendo il momento migliore in base ai sui tempi di studio della bibliografia.

見学/実習(12時間)  Osservazione/Tirocinio (12 ore).
コース期間中、何回か午前中の実際のクラスを見学します。レッスンの全体を通して見学していただけます。Durante le due settimane di corso alcune mattinate sono dedicate all’osservazione nelle classi: in ogni turno di osservazione si assiste a una intera lezione.

授業の教育実習(合計60時間)
コースの修了後に48時間の実践を行いますので、更にコース期間中の12時間の研修を足すと、DITALSレベル1受験に必要な60時間の実習時間を満たします。このうち少なくとも15時間はレッスン見学のみではなく実践練習となります。

実習申し込み方法。当校にはコース受講者全員に実践研修して頂けるだけの十分なレッスンがあるため、自由に参加できます。DITALS教育担当者へ連絡してお申込下さい。

コースの時間割(例) .

1週目 

 月曜   火曜   水曜   木曜    金曜  
  9:00-12:15 9:00-12:30 9:00-12:30 9:00-12:15
  クラス見学  言語教育技術 言語教育技術  クラス見学 
14:15-18:15 14:15-18:15 14:15-17:15 14:15-18:15 14:15-18:15
DITALS試験対策 基礎理論  DITALS試験対策 基礎理論 音声学・ボディランゲージ  セクションC対策  セクションC対策

2週目 

月曜  火曜   水曜   木曜  金曜 
  9:00-12:15 9:00-12:30 9:00-12:30 9:00-12:15
言語教育の技術  クラス見学  言語教育技術  クラス見学  言語教育の最終テスト 
14:15-18:15 14:15-18:15 14:15-17:15 14:15-18:15 14:15-18:15
セクションAとB対策  セクションAとB対策  音声学・ボディランゲージ  実践練習 シュミレーション:セクションAとB   


注:実際のレッスンの配置は上記と異なる場合がありますが、DITALS試験対策は常に午後に配置されます。  

スクオーラ レオナルド・ダヴィンチ ローマ校

イタリア文部省認定校
住所: Piazza dell'Orologio 7IT - 00186, Roma, Italia
Tel: (+39) 06-688.925.13 - Fax: (+39) 06-682.190.84
Skype
: learnitalianrome - Eメール: このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
地図: Google Map - お問い合わせ: こちらをクリック
Skype Teodora Dimitrova (受付、お問い合わせ、お申込み。英語、ドイツ語、ロシア語可)
Skype Cinzia Galano (受付、お問い合わせ、お申込み。英語、スペイン語可)

ローマ校 イタリア語教師育成コース

ローマ校 教授法責任者: Dr. Massimo Aureli   マッシモ アウレッリ 教授

お申込みや滞在先のお問い合わせ: このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
コース責任者へのお問い合わせ: このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

ニュースレター

当校のニュースをお送り致しますので、こちらにEメールアドレスを書いて購読ボタンを押して下さい。

連絡先

学校の必要な情報はホームページでも見られます。お問い合わせはいつでも受付ております。お申込み頂ければ、学校のパンフレットをご郵送させて頂きます

  • お問い合わせ +39 055 290305

私たちとつながりましょう

当校はソーシャルネットワークに加盟しております。是非、スクオーラレオナルドダヴィンチを見付けて、お友達申請してください。
現在地: Home ローマ校 タリア語教師養成 DITALSレベル1試験対策コース:ローマ校