Scuola Leonardo da Vinci - Scuola di lingua italiana in Italia

イタリア語学校 "Scuola Leonardo da Vinci ®"

フィレンツェ、ミラノ、ローマ、シエナでイタリア語を学ぶ。

イタリア文部省認定校

Scuola Leonardo da Vinci ®

イタリア語コース

次のコース開始日はいつですか?

毎週月曜日にコースの受講を開始できます(但し、初心者は2週間おき)。具体的な日程はこちらからご確認ください。 

コース初日は何をするのですか?

コース初日は、イタリア語レベルを判定するための簡単な口頭・筆記テストがあります。そのため、8時半に学校に来てください。テストの結果をもとに、レベルの合ったクラスに割り振ります。入門レベルには、初めてイタリア語を勉強される方や、少しはイタリア語を勉強していても、初級レベルに入るのが難しい方に入っていただきます。イタリア語学レベルについてはこちらから.

授業の時間割は?

インテンシブコース

フィレンツェ校:

  • 09:00 - 10:30 / 15分休憩 / 10:45 - 12:15 または
  • 14:15 - 15:45 / 15分休憩 / 16:00 - 17:30

ミラノ校:

  • 09:00 - 10:30 / 15分休憩 / 10:45 - 12:15 または
  • 14:15 - 15:45 / 15分休憩 / 16:00 - 17:30

ローマ校:

  • 09:00 - 10:30 / 15分休憩 / 10:45 - 12:15 または
  • 10:45 - 12:15 / 15分休憩 / 12:30 - 14:00 または
  • 12:30 - 14:00 / 15分休憩 / 14:15 - 15:45 または
  • 14:15 - 15:45 / 15分休憩 / 16:00 - 17:30

シエナ校:

  • 09:00 - 10:30 / 15分休憩 / 10:45 - 12:15 または
  • 14:15 - 15:45 / 15分休憩 / 16:00 - 17:30

スーパーインテンシブコース

フィレンツェ校:

  • 09:00 - 10:30, 15分休憩, 10:45 - 12:15, 15分休憩, 12:30 - 14:00 

ミラノ校:

  • 09:00 - 10:30, 15分休憩, 10:45 - 12:15, 15分休憩, 12:30 - 14:00 または
  • 09:00 - 10:30, 15分休憩, 10:45 - 12:15, 15分休憩, 14:00 - 15:30

ローマ校:

  • 09:00 - 10:30, 15分休憩, 10:45 - 12:15, 15分休憩, 12:30 - 14:00 または
  • 12:30 - 14:00, 15分休憩, 14:15 - 15:45, 15分休憩, 16:00 - 17:30

インテンシブイタリア語プラス

フィレンツェ校:
グループレッスン:

  • 09:00 - 10:30, 15分休憩, 10:45 - 12:15 

個別レッスン(1または2レッスン):

  • 12:30 - 14:00 または
  • 14:15 - 15:45 または
  • 16:00 - 17:30

ミラノ校:
グループレッスン

  • 09:00 - 10:30, 15分休憩, 10:45 - 12:15 または
  • 13:30 - 15:00, 15分休憩, 15:15 - 16:45 または
  • 14:00 - 15:30, 15分休憩, 15:45 - 17:15

個別レッスン(1または2レッスン):

  • 12:30 - 14:00 または
  • 14:15 - 15:45 または
  • 16:00 - 17:30 または
  • 17:00 - 18:30

ローマ校:
グループレッスン:

  • 09:00 - 10:30, 15分休憩, 10:45 - 12:15 または
  • 10:45 - 12:15, 15分休憩, 12:30 - 14:00 または
  • 12:40 - 14:00, 15分休憩, 14:15 - 15:45 または
  • 14:15 - 15:45, 15分休憩, 16:00 - 17:30

個別レッスン(1または2レッスン)

  • 10:45 - 12:15
  • 12:30 - 14:00
  • 16:00 - 17:30

シエナ校:
グループレッスン:

  • 09:00 - 10:30, 15分休憩, 10:45 - 12:15 または
  • 14:15 - 15:45, 15分休憩, 16:00 - 17:30

個別レッスン:

  • 12:30 - 14:00 または
  • 14:15 - 15:45

夜間集中コース(週2日)

ミラノ校:

  • 18:30 - 20:00 (火曜•木曜)

 

授業では、毎日宿題が出されます。1日に1時間は、宿題と復習に充てるようにしてください。


1クラスには何人の生徒がいますか?

フィレンツェ校、ミラノ校、ローマ校では1クラスは最高で12人です。シエナ校では、さらに少数の1クラス最高10人です。

どんな教科書を使いますか?

授業で使用する教科書は、スクオーラ レオナルド•ダ•ヴィンチが独自に作成したものです。授業では、この教科書以外に、必要に応じて新聞•雑誌の記事、映画やニュースの動画なども使います。

授業で使う教科書などの教材費はコース料金に含まれていますか?

教科書等の教材費はコース料金に含まれていますが、辞書は各自でご準備ください。

教授法について教えてください。

スクオーラ レオナルド•ダ•ヴィンチでは、会話力の育成に力を入れています。入門レベルから上級レベルまで、全てのクラスでコース初日からイタリア語のみで授業を行っています。会話を通して言語を習得することは、最も自然でかつ実用的な学び方だと私たちは考えています。先生との、あるいはクラスメートとの、日常の場面を想定したロールプレイなど、普段の生活ですぐに使えるアクティビティーをたくさん行います。上級クラスでは、手紙の書き方など、書き言葉も学んでいきます。当校の教授法の詳細については、こちら をご覧ください。

学校の先生方の持っている資格は?

当校の講師は全員、外国人にイタリア語を教えるための資格を持っており、経験豊富なプロフェッショナルばかりです。講師の大半は、イタリア語学や文学を専攻していました。

受講者はどんな証明書をもらえますか?

スクオーラ レオナルド•ダ•ヴィンチが発行する証明書:

  • Certificato di Frequenza (出席証明書): コース終了の際、発行致します。
  • Certificato di Conoscenza:レベル3を終了された方に、発行致します。(毎月)
  • Dipoloma di Lingua Italiana:レベル5を終了された方に、発行致します。(毎月)

イタリア語検定“Firenze”-イタリア語学アカデミー(AIL:Accademia Italiana di Lingua)主催:

  • DELI - イタリア語検定試験"Firenze"初級レベル:当校1レベル修了程度;
  • DILI - イタリア語検定試験"Firenze"中級レベル:当校3レベル修了程度;
  • DILC - イタリア語検定試験"Firenze"中級ビジネスレベル:当校3レベル修了程度;
  • DALI - イタリア語検定試験"Firenze"上級レベル:当校6レベル修了程度;
  • DALC - イタリア語検定試験"Firenze"上級ビジネスレベル:当校6レベル修了程度

受講生の年齢は? 年齢別のクラスは?

受講生の60%は17歳〜30歳の年齢で、語学だけでなく、イタリア文化を学びに当校へ来ます。また、60%は就労者です。5%は定年退職して、イタリア語を学んでいる人たちです。30歳以上の受講生も心地よい雰囲気で授業を受けており、世界中からやってきた老若男女のクラスメートとの交流を楽しんでいます。インテンシブイタリア語+コースや小グループコースは平均年齢が上がります。

私はイタリア語の初心者ですが、学習意欲は十分にあります。12週間授業を受けたら、どれくらいのレベルに到達しますか?

スクオーラ レオナルド•ダ•ヴィンチでは初心者から上級者まで、6つのレベルを設定しています。各レベルは週20レッスン×4週間で構成されています。しっかり授業を受けて復習をしていれば、12週間で、入門、初級、準中級レベルを終えることが出来ます。準中級を終えれば、その語学力はなかなかのものです。落ち着いて会話が出来るようになり、様々な表現が使えるようになります。 AIL主催のイタリア語検定“Firenze”のDILIを受けられるレベルに到達するでしょう。

よくあるご質問

申し込み方法について

必要事項を記入された入学申込書をファックス又は郵送で、ご希望の街の学校へ送って頂きます。入学申込書と一緒に、お支払い頂いた70ユーロの入学金の受領書のコピーを添えてください。また当校のホームページからのオンライン申し込みも可能です。

入学申込書をチェックし、問題が無ければ、後日入学許可証を送付させて頂きます。

お申し込みに締切り期限は設けていませんので、コース開始日直前のお申込もして頂けますが、ビザ取得や滞在先への特別な希望などがある場合は、最低2ヶ月以上前にお申込みされる事をおすすめします。


滞在について

滞在場所の確保は非常に大事です。必ず余裕を持って行ってください。
当校では、滞在先の無料紹介サービスを行っています。ご利用を希望する方は、学校までご連絡ください。
滞在先の予約には、クレジットカードの番号が必要となります。

当校の滞在先紹介サービスを利用した場合、通常、コース開始日の15日前までには滞在先の住所を送ります。入居日はコース開始前日の日曜日です。
入居日の4日前までには、滞在先の大家(電話)または学校(電話、FAX、メール)に滞在先の到着時間をお知らせください。連絡がなければ、夜18時以降の到着とさせていただきます。

コース終了日翌日の土曜日の正午までに滞在先を出なければなりません。ご旅程の都合上、早めの到着、遅めの出発となる場合は、あらかじめ学校にご連絡ください。

シーツ類は滞在先に備えてあり、15日毎の交換となります。バスタオルはございませんので、各自でご持参ください。
滞在先に到着したときに鍵が渡されます。これで家の出入りが自由にできるようになります。
ホームステイでは、電話の受け取りのみ可能です。尚、シェアアパートには、電話はございません。

シェアアパートの滞在する場合、入居日は日曜日で閉まっている店が多いので、夕食はあらかじめ持参するか、レストランで食べてください。
各自で清掃を定期的に行ってください。

滞在先に不満があれば、入居から3日以内であれば、滞在先の変更が可能です。

ベジタリアンですか?アレルギーはありますか?空港から滞在先の送迎サービスを希望しますか?何か特別なご要望はありますか?
何でも私たちにご相談ください。充実した滞在となるよう、サポートいたします。

Scuola Leonardo da Vinciの滞在先紹介サービスに関する情報はこちらから

移動について

電車での移動
イタリア全土を電車が通っています。また、26歳以下の人が対象の割引もあります。

車での移動
学校はどれも高速道路のある都市にあるため、車でのアクセスはとてもいいです。
但し、市の中心部では、駐車できるスペースがかなり限られています。有料の駐車場については、各学校にお問い合わせください。

飛行機での移動
学校へは、それぞれ、フィレンツェ空港、ピサ空港、ミラノ空港、ローマ空港からアクセスができます。

スクオーラ レオナルド•ダ•ヴィンチでは、各都市の空港や駅から滞在先までの送迎サービスの手配を行っています。詳細はこちらから


コース初日について

午前8時30分から9時の間に受付までお越しください。少しでもイタリア語の学習経験がある方には、筆記と口頭のレベル分けテストを受けていただきます。その結果をもとに適切なレベルのクラスに割り振ります。レベルに疑問がある場合は、学校側にすぐに申し出てください。全く初めての方は、すぐにレッスンをスタートして頂きます。


インターネット環境について

校内ではWi-Fiを無料で使えるとともに、受講者が自由に使えるパソコンが設置されています。詳細はこちらから

課外活動

課外活動について

私たちの学校がある都市には、たくさんの楽しみが潜んでいます。スクオーラ レオナルド•ダ•ヴィンチでは、これらの楽しみを発掘する課外活動を数多く企画しています。

  • 教師と生徒の交流を図るディナー
  • ガイド付の歴史物観光
  • 学校での映画鑑賞
  • 遠足(半日又は一日)
  • ワインセラー見学

毎月、課外活動のプログラムが発行され、コンサートや展示会、映画上映会などの情報が掲載されます。週末に個人旅行をされたい方に向けて、個人旅行パンフレットも作成しています。毎月発行されるプログラムを参考にして頂きながら、興味のある課外活動に参加できます。また、受付では学生同士のスポーツイベントの企画もお手伝いしております。


フィレンツェ校 の課外活動は?

  • シエナとサンジミニャーノ、またはピサとルッカ等への1日観光ツアー:4週間に1回、(参加費は実費)。
  • キャンティ地方のワイナリーへの半日観光ツアー:4週間に1回。(参加費は実費)
  • 教師と生徒の交流を図るディナー:2週間に1回。(参加費は実費)
  • フィレンツェ市内ガイド付き観光:毎月第2、第3土曜日。(無料)
  • ガイド付き美術館見学:毎月1~2回(参加費は実費)

ミラノ校 の課外活動は?

  • マッジョーレ湖、コモ湖、イセオ湖、ガルダ湖(いずれもミラノ近郊の有名な湖)への1日観光ツアー。月1回。通常は1ヶ月コース開始後第1週目の土曜日.
  • モンツァ、ブレーシャ、パヴィアなどへの半日観光ツアー:2週間に1回
  • ミラノ市内ガイド付きツアー:2週間に1回。
  • サッカー観戦:最低参加希望人数に達し、サンシーロスタジアムで行われるインテルまたはミランの試合の入場チケットが入手できた場合;9月から6月まで毎週。
  • 美術史ツアー:レオナルド・ダ・ヴィンチの作品を中心にミラノ市内の重要な美術作品を観ていきます。スフォルツェスコ城、科学・技術博物館、サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会食堂、美術・科学博物館。2週間に1回。
  • アペリティフ:ミラノの人がアフターファイブとして、友人達と食前酒を飲みながら楽しむ習慣を体験。一杯のカクテルで、スナックのほか、簡単な料理も食べられます。ナヴィリ地区のおしゃれなバーやカフェで体験できます。毎週。
  • 夕食会:伝統的なミラノの料理をワインを飲みながら、他の生徒と先生で食事します。2週間に1回。
  • 週末に個人でご旅行される方のための情報を提供:モンツァ、ブレーシャ、パヴィア、リグーリア地方沿岸、湖(ガルダ湖、マッジョーレ湖、コモ湖、イセオ湖)、ヴェネツィア、スイス。
  • スポーツ関係のアクティビティ情報も提供しています。ご希望の声が多ければ、生徒同士でバレーボール、バスケットボール、サッカーなどを企画します。
  • その他、受付では学生同士のスポーツイベントの企画もお手伝いしております。

ローマ校 の課外活動は?

  • タンデム‐アペリティーボにて当校の生徒とイタリア人との言語交換会(毎週)
  • 半日観光: チボリ、オスティア•アンティーカ、古代ローマの城など。ローマの郷土料理でディナー(毎週、実費)
  • 市内で有名なピッツェリアやレストランでの食事会(毎週、実費)
  • ガイド付きローマ史、芸術ツアー(無料)
  • 映画上映会(夜)2週間毎(無料)
  • 聞き取り/発音レッスン 2週間毎(無料)
  • ガイド付き美術館訪問(毎月、有料)
  • ‘私も行く!’シリーズ:毎週セレクトされたアクティビティ

シエナ校 の課外活動は?

  • 夕食会、教師と生徒の交流を図ります
  • キャンティ地方への半日観光ツアー。
  • ガイド付き見学:シエナの芸術、歴史、伝統について、ガイドを聞きながら市内見学をします。この町の魅力を発見してください。
  • イタリア映画鑑賞会:イタリア映画名作を学校で鑑賞。教師がついて、映画を通してイタリア語をより理解していただけるよう、ガイドします。
  • 声、音声学と発声法:とても人気のある課外活動の一つです。言語を学ぶにおいて、とても重要な役割を果たします。シエナで役者として、また舞台監督として活躍している方々から、楽しいパフォーマンスと指導が受けられます。
  • シエナの"コントラーダ"と"パリオ"について。このセミナーでは、コントラーダの博物館の見学も含まれています。
  • 方言の音楽:ここでは、ただ、イタリアの音楽を聞くだけでなく、地方の方言がイタリア語に訳された歌詞を読んでいきます。

 

基本情報

チェックリスト:

  • パスポート
  • チケットと予約
  • 保険
  • 現金・クレジットカード
  • 持病薬
  • 滞在先の住所(家族にもコピーを渡す)
  • 大家・学校への到着時間の報告
  • 送迎サービスの手配

気候

夏派全国的に暑くなりますが、冬は北中部の方が南部よりも冷え込みます。

夏の気温はだいたい18°C~30°C
冬の気温はだいたい4°C~16°Cです。


クレジットカード・ATM

クレジットカードいろんなところで使えるので、非常に便利です。
また市内の至るところにATMもあるので、いつでも現金が引き出せます。

電圧

イタリアのコンセントの電圧は220ボルトです。対応していない電化製品を使う場合、必ず変圧器をお使い下さい。

保険

当校の生徒は、授業中、通学中(授業の前後1時間)、課外活動中に発生した事故に関しては、保証されています。
しかし、必ずご自身で保険に加入して頂きますようお願いします。

病院・薬局等

当校では、必要に応じて、医師を紹介することができます。

各都市には、24時間営業の薬局があります。

 

祝祭日

祝日は、授業を行いません。また、その分の振替授業や返金は行いません。

お問い合わせ

生活費

人によりますが、滞在費や食費を除いた生活費はだいたい80ユーロ前後です。

電話

街には、たくさんの公衆電話があります。これらは24時間使えます。

イタリアの国番号は"39"です。

 


電車移動

26歳以下の人対象で割引があります。
電車の予約はなるべく早くして下さい。

車での移動

車の運転には、国際免許が必要です。
街の中心部には、駐車スペースはほぼないのでご注意ください。尚、路上駐車は禁止です。


飛行機での移動

フィレンツェ校・シエナ校は、フィレンツェ空港、ピサ空港、ローマ・フィウミチーノ空港からアクセス可能です。

ミラノ校は、マルペンサ空港、リナーテ空港、及びオーリオ・アル・セリオ空港からアクセス可能です。

ローマ校は、ローマ・フィウミチーノ空港からアクセス可能です。


就学ビザ

日本人がイタリアに90日間以上滞在する場合、ビザが必要となります。
就学ビザの発給には、当校が発行する入学許可証が必要です。申請から発給まではかなり時間がかかるので、余裕を持って手続きして下さい。

到着 / 滞在 / 送迎サービス

ホームステイ

ホストファミリーを選ぶ際、私たちはその家庭の、留学生に対する「もてなしの精神」を最も重視しています。多くのホストファミリーは当校の生徒を長年にわたって受け入れている家族なので、ホストファミリーとしての経験は豊富です。イタリアの家族と生活を共にすることで、イタリア文化を身近に感じとることができます。中には、一人暮らしの人や、離婚している家庭、夫婦だけの「ファミリー」もあります。ただしこれらの家庭が「ホスピタリティー」に欠けているという事は全くありません。

洗濯物の手洗いや、アイロン及びアイロン台の使用は、追徴金無しでできます。洗濯機の利用は料金に含まれていません。但し、大家•学校と交渉によっては、ご利用いただくことも可能です。

シェアアパート

当校の生徒、イタリア人学生、あういは大家とアパートをシェアします。
キッチンとバスルームは共同での使用となります。
アパートは家具付きで、キッチンには調理器具や食器類が備わっています。
一人で、あるいはルームメイトたちと料理することが出来ます。
電気代、ガス代、水道代、諸税は滞在費の中に含まれています。

ご到着前にアパートは必ず清掃されます。但し、滞在中は、各自の部屋、ならびにキッチン、バスルームなどの共同スペースの清掃を定期的に行ってください。
シーツ類はアパートに備えられています。交換は2週間ごとです。但し、バスタオルはありませんので、各自でご持参ください。

シェアアパート入居の際、アパートの鍵と引き換えに100ユーロのデポジットをお支払いください。退出の際に、返金いたします。ただし、修理費等が発生した場合は、その代金を差し引いた金額を返金させていただきます。

基本的にはアパートに電話はありません。
日曜日は食料品店が閉まっていることが多いので、日曜日、月曜日の朝の分の食料をご持参することをお勧めします。
イタリアでは電圧は220Vで、周波数は50Hzです。プラグは丸型のCタイプです。日本国内用の電化製品はそのままでは使えないので、変圧器、変換プラグが必要です。

滞在先予約

滞在先のご予約には、保証といたしまして、クレジットカード番号が必要となります。滞在先の詳細(住所、料金等)はこちらからご連絡します。
現地到着後3日以内に必ず滞在費をお支払いください。万が一、滞在先を変更したい場合、必ず滞在費を支払う前に学校のオフィスにご相談ください。

プライベートアパート滞在

プライベートアパートはシェアアパートよりもプライバシーが確保され快適ですが、その分高額です。一人、あるいは複数人での滞在が可能です。ご予算に合わせて最適なアパートを紹介します。アパートの立地や内装、時期によって料金は変動します。紹介できるアパートの数に限りがございますので、出来るだけお早めにご相談ください。

ホテル滞在

学校の付近にあるホテルを紹介します。(以下の設備は必ず備えられています: ベッド、朝食、シャワー室あるいはバスタブ付きのバスルーム)ホテルのレベル、時期等によって料金は変動します。時期によっては混雑が予想されますので、余裕を持ってご連絡ください。

滞在先の空き状況

滞在期間は、コース開始日前日の日曜日夕方から、コース終了日翌日の土曜日(午前10時)までとなっております。旅程の都合上、1日早着もしくは1日遅発をご希望の場合は、調整して参りますので、学校まで書面にてご依頼ください。
基本的に、ホームステイやシェアアパートの場合は、日曜日よりも前のご到着、もしくは、コース終了後の土曜日以降の延泊はお受け致しかねますのでご注意ください。


到着日と時間

滞在先へのご到着時間は、少なくともご到着日の4日前までに、必ずお知らせください。滞在先のご案内を受け取られましたら、記載されている滞在先の大家(電話で)もしくは学校まで(電話、ファックス、メールのいずれか)、ご到着日時をお知らせください。鍵の引き渡しなどがございます。日曜日のチェックインの場合は、14時~22時の間にご到着ください。22時以降到着の場合は、25ユーロの追加チャージが発生します。 また、土曜日のチェックアウトの際は午前10時までにお願いたします。

シーツ/タオル

シーツ類はアパートにございます。交換は2週間ごとです。但し、バスタオルはございませんので、各自でご持参ください。

洗濯

シェアアパート: 基本的にはアパートに洗濯機はありません。近くのコインランドリーをお使いください。

ホームステイ: 洗濯機の利用は料金に含まれていません。但し、大家との交渉によっては、ご利用いただくことも可能です。洗濯物の手洗い、アイロン及びアイロン台の使用は、追徴金無しでできます。

滞在先の場所

当校でご紹介している滞在先は、市内中心部から郊外まであります。公共交通機関を使っても学校、町の中心部まで15-25分(ミラノは30〜40分、ローマの場合は50分)以内で移動していただける場所をご紹介しております。町中心部の滞在先になった場合は、徒歩で約15分で学校までご到着していただける距離になります。

食事

ホームステイの場合、食事は朝食のみ、または朝食と夕食の2食付きから選んで頂けます。通常、ホストファミリーと一緒の食事を取りますが、イタリアの食事習慣がご自分の習慣と違うことは事前に承知ください。朝食は、一般的に、コーヒーまたは紅茶、パン、バター、ジャムになります。夕食は、大体、午後8時頃にスタートします。

滞在先の支払い

滞在先のご予約には、保証といたしまして、予約者(あるいはその両親)クレジットカード番号が必要となります。 滞在費のお支払いは、イタリアご到着後、直ちにお支払いください。

他の生徒との共同生活

当校では、「2人部屋」へのお申し込みは、年齢の若い方(30歳位まで)のみ、お勧めしております。これまでの経験から、年齢が高くなるにつれ、他の方と同室の生活は、年齢差による生活習慣や生活態度に差が生じるため、お互い気を使いすぎてしまう環境になるためです。

交通費

現地(駅、空港)に到着したら、直接滞在先にタクシーで行くことをお勧めします。タクシーは:
1) 駅や空港の前にたくさんあり、見つけやすい。
2)大きな荷物を運ぶのに便利。
3)迷うことなく滞在先に到着できる。
などの利点があります。

イタリア到着/出発の際の、フィレンツェ・ローマ・ミラノのそれぞれの空港からと、フィレンツェ・ミラノ・ローマ・シエナの各鉄道駅と滞在場所の送迎サービスを提供しております。詳しくは料金リストをご覧ください。送迎サービスは、コースお申込みの際、もしくは、到着1週間前までにはお申込みください。また、到着1週間前までには、到着時間、フライトナンバー、列車番号、到着場所などの必要事項をお知らせ下さい。

ニュースレター

当校のニュースをお送り致しますので、こちらにEメールアドレスを書いて購読ボタンを押して下さい。

連絡先

学校の必要な情報はホームページでも見られます。お問い合わせはいつでも受付ております。お申込み頂ければ、学校のパンフレットをご郵送させて頂きます

  • お問い合わせ +39 055 290305

私たちとつながりましょう

当校はソーシャルネットワークに加盟しております。是非、スクオーラレオナルドダヴィンチを見付けて、お友達申請してください。
現在地: Home よくある質問

We use cookies to improve our website and your experience when using it. Cookies used for the essential operation of the site have already been set. To find out more about the cookies we use and how to delete them, see our Privacy Policy.

I accept cookies from this site